妊活サプリの効果として

ww4x4

妊活サプリの効果としては、いくつかあります。
大きく分けますと、
・妊娠しやすいように体質を調整する
・ホルモンバランスを調整する
・精力をアップさせる
・先天性の障害を抑制する
・冷え性の改善
このようなものがあります。
他にも妊活サプリメントの種類により、含まれている成分や配合量が変わります。

妊活サプリの詳しいランキングなど

結婚してすぐに赤ちゃんが欲しかったのですが、結局4年近く妊娠する気配がありませんでした。20代で結婚した私も、30代になり、一度不妊検査をしてもらうことにしました。
しかし、私にも主人にも、「これが決定的な不妊の原因です」というものが見つからず、タイミング法をしながら様子を見ましょうということになりました。
 明確な原因があれば、治療法もあるのですが、原因がよくわからないため、私も主人もとりあえず妊活に良さそうな食べ物などを取り入れることにしました。
 とはいえ、あまり薬的なものは二人ともまだ抵抗があったので、私と主人はルイボスティーを飲むことにしました。
 ルイボスティーは、ナトリウム、カルシウム、マグネシウム、亜鉛といったミネラル分が豊富に含まれているため、身体の調子を整えてくれるとのことですし、亜鉛は女性にも男性にも妊活に良いとのことです。
 例えば、亜鉛は女性の卵胞刺激ホルモンや黄体形成ホルモンといった、妊娠に関係するホルモンの分泌を促してくれるため、排卵しやすくなり、また子宮内膜が厚くなるので受精卵が着床しやすくなるとのことでした。
 また、男性も、精子量が少ない場合、亜鉛をとることで精子量が増えるというデータがあるようです。検査の結果、「正常の範囲内ではあるが、精子量が若干少なめである」と言われていた主人にもそれまで飲んでいたコーヒーの代わりに毎日ルイボスティーを飲んでもらいました。
 ルイボスティーには、「スーパーオキシドディスムターゼ」という酵素が多く含まれており、この酵素はいわゆる身体のサビと言われる活性酸素を身体から減らしてくれる役割があるそうです。活性酸素が多すぎてしまうと、排卵自体が上手くいかなかったり、せっかく排卵しても質があまり良くない卵子になってしまうと聞きました。
 お化粧やエステなどで身体の表面の老化を防げても、身体の中の老化を防がなくては妊娠できない、と思っていた私にはぴったりのお茶だったと思います。
 ルイボスティーは、ホットでもアイスでも美味しく頂けるのと、カフェインを含んでいないので、夜でも気にせず飲むことが出来ました。あまり妊活にばかり没頭してしまうと、生理が来るたびに落ち込んでしまうので、「美味しいから毎日飲む」という気持ちで気軽に飲んでいたのも良かったのかもしれません。ストレートのルイボスティーに飽きてしまったときは、蜂蜜を入れたり、ミルクを入れたり、ルイボスティーベースのフレーバーティーを飲んだりと気分を変えて飲んでいました。
 そのかいあり、今では2人の男の子に恵まれて、忙しくも幸せな毎日を送っています。